2019年8月

生命力

2+

比較的小さな珊瑚ばかりが生えている場所でした。
去年は台風の通り道で、その他冬の北風でもすぐに大きく荒れるポイントなので、もしかしたら定期的にこの珊瑚礁は波で壊されているのかもしれません。
同じ位の成長ステージの小さな珊瑚ばかりが生きていて、台風、もしくは冬の北風が巻き起こす波に壊される度に、何度もここまで成長しているのだとすれば、その生命力の強さはどれほどのものなのか、眺めながらも心を奪われました。
この珊瑚礁の成長に一定のサイクルがあるのだとすれば、観察し続けたい光景だと感じました。

この日はとても暑く、太陽の日差しが強い沖縄の夏らしい1日で、海上も風の無い穏やかな暖かい海でした。
素晴らしい景色を見つけたこの日の事は今も鮮明に覚えています。

撮影場所:読谷村

投稿者:まぁみ

-2019年8月