2019年12月

太陽と月に挟まれて

2+

夕日が沈み月が登り夜がやってきます。今は昼なのか夜なのか。夕方というには暗くて明るい。写真はそんな不思議な時間に連れて行ってくれます。まるで世界の中で自分だけ時間から切り離されて浮いているようです。そして、我に返るとそんなに時間は経っていないはずなのに景色は変わっていたりします。やはり一瞬だけですが、私は時間から離れてどこかを漂っていたのかもしれません。


名蔵湾付近

撮影場所:石垣市

投稿者:長島 裕

-2019年12月