2020年8月~9月作品 OKINAWA41フォトコンテスト/シーズン5

黄昏時の子供心

2+

待ちわびていた夏、ビーチヨガをしてサンセットを見て、日が沈んだ後、暗くなるまでのその時間。
お母さんに帰るよと言われても、駄々をこねて遊びたがる子供のような、まだ遊んでいたい、の気持ちで撮った一枚です。
空の色合いが映った水しぶきが、琉球ガラスのように綺麗でお気に入りです。

-2020年8月~9月作品, OKINAWA41フォトコンテスト/シーズン5