OKINAWA41フォトコンテスト/シーズン5

古都 首里の温もり

0

首里金城町 石畳の大赤木に続く民家歩道です。自然に囲まれた緑と外壁が神秘的だったんでしょう、当時2歳の息子が両脇の壁面を交互に食い入るように見ながらお散歩してたんですが、ふいに立ち止まり「ニコッ」って笑ったんです。きっとキジムナーがいたんでしょうね。まるでジブリの作品にできてそうなこの空間、古都 首里の中で一番大好きな散歩道です。

-OKINAWA41フォトコンテスト/シーズン5