かりゆしウェア テキスタイルデザインコンテスト2020

琉転(3)

0

首里城の時代と共に焼失と再建を繰り返してきた歴史と、
再建に関わる人々の一人一人の力が繋がり広がっていく様子を表現しました。

哲学者ヘラクレイトスが残した言葉「万物は流転する」
「この世に永遠に変わらないものはない」という意味のこの言葉からタイトルを考えました。

応募作品3つの内の一つです。
シンプルな配色とスタンダートな配色の首里城を組み合わせて、サイズの違いでアクセントをつけました。

-かりゆしウェア テキスタイルデザインコンテスト2020