ジンベエザメがデコレーションされたツリー

ジンベイザメ食べちゃった!?沖縄旅行で人気ナンバーワン!美ら海水族館

89+

皆さま、はいた〜い!
OKINAWA41大学生レポーターの滝田まなです。

先日久々に、美ら海水族館へ行ってまいりました!
(住所:沖縄県国頭郡本部町石川424)

クリスマス間近ということもあり、ジンベエザメがデコレーションされたツリーも飾られていました♫
夜にはイルミネーションも点灯されているようです。

この日は月曜日でしたが、既に多くの来場者で大賑わい!
さすが、沖縄旅行の人気ナンバーワンスポットですね。

私は一年に数回水族館訪れるので #年間パスポート を利用しています。

「年に2回以上訪れる!」という方は年パスがおトクなので、ぜひご利用ください。
料金等詳細はこちらに掲載されておりますので、参照させていただきます。
https://churaumi.okinawa/sp/guide/info/

駐車場から入り口に向かうまでには、お花で造られた海の生き物達がいます。タコ、イルカ、ジンベエザメ…などなど。今回は、カニと一緒に記念撮影です。

カニと一緒に記念撮影

お土産ショップの前に、魅力的すぎるハズレなしのスピードくじがありました!

ハズレなしのスピードくじ

挑戦しようかとっても迷ったのですが、大好きなジンベエザメが残念ながらいなかったので…今回は諦めることにしました。次回もまた、開催されていますように。

水族館内へ向かうこの景色

水族館内へ向かうこの景色も、美ら海水族館の醍醐味です。

天気がとても良かったので、伊江島タッチュー(伊江島塔頭)もはっきりと見えました。
美しいですね!まだ伊江島には行ったことがないので、近いうちに訪れたいです!

伊江島タッチュー

遠くから眺めてもこの美しさ…タッチューと珊瑚礁、贅沢なコラボレーションですね。

タッチューと珊瑚礁

大大大好きなジンベエザメ。
小さい頃は、ジンベエザメを飼うのが夢でした!いつか、叶えられるでしょうか…笑

ジンベエザメ
一緒に訪れた友人をモデルにして、面白ショットを撮影してみました。
3コマ漫画風です♫

ジンベエザメを?

自画自賛でたいへん恐縮ですが…なかなか上手に撮影できたのではないでしょうか?

ジンベエザメを?

ジンベエザメを?

最後にはしっかり、飲み込んでいます!笑
次回はまた違う面白写真を撮影できたらと思います。

オキちゃんショー

15時からのオキちゃんショーも拝見しました。
クリスマス限定バージョンで、サンタさんの出演もありました。
いつもとは一味も二味もちがう演出もあり、会場は大盛り上がり。
オキちゃんショーを見るたびに、幸せで楽しい気持ちになります!

ギフトショップには、かわいらしいぬいぐるみが販売されていました。
こちらはマナティーとのツーショットです。
中学生まではあだ名がマナティーだったので、とても親近感があります 笑
水族館を訪れた記念に、ショップもゆっくりとご覧くださいね。

海ガメ館

海ガメ館では、地下から実際にプールを眺めることができます。

海ガメツーショット

タイミングを合わせられれば、ツーショットが撮影できますよ。
今回はうまくいきませんでしたが…笑

美ら海水族館は晴れの日でも雨の日でも、沖縄の海の魅力をご堪能いただけます。
訪れるたびに新しいコンテンツが追加されていたり、新たな発見があるので
沖縄旅行上級者の皆さまにもオススメですよ!

イルミネーションは2020年1月5日(日)までの限定開催だそうですので
ぜひぜひ足をお運びくださいね★

最後までご覧いただきありがとうございました。

◼︎美ら海水族館
https://churaumi.okinawa/sp/

レポーター:滝田 まな(たきた まな)
青森県八戸市出身 1998年生まれ
幼少期を過ごした沖縄県に移住を決め、琉球大学観光科学科に在学中。
【主な活動歴】
▷2018年 那覇市の観光親善大使「2018年那覇観光キャンペーンレディ」として活動。
▷2019年 ミス那覇OG団体「那覇観光アンバサダー」として活動中。
那覇市観光審議会委員を務める。
内閣府国土交通省 C to Sea アンバサダー就任。
ツーリズムEXPOジャパン2019「学生が選ぶジャパン・ツーリズム・アワード」学生審査員を務める。
「琉球料理」および黒麹菌による「琉球泡盛」文化圏のユネスコ世界遺産登録推進大使 就任。

-