沖縄の魅力を知る2泊3日の企業進出・事業連携促進プログラム

【必見】沖縄の魅力を知る2泊3日企業進出・事業連携促進プログラム参加企業募集!「バイオの楽園」沖縄の地域資源やバイオ分野に注目!

21+

みなさんこんにちは!
沖縄といえば何を思い浮かべますか?青い海?白い砂浜?南国リゾート?

いえいえ、それももちろんですが、実は今、沖縄がバイオ分野で大注目されているんです!

「バイオの楽園」沖縄の魅力を知る3日間

内閣府は、令和元年度「沖縄力発見創造事業」企業進出・事業連携促進プログラムの参加企業を公募しています!

令和元年度「沖縄力発見創造事業」企業進出・事業連携促進プログラム参加企業の公募について:https://www8.cao.go.jp/okinawa/9/2020/200120.html

本事業では、沖縄の優れたビジネス環境や魅力を理解してもらうため、本土企業を対象に、研究機関等の視察や在沖企業との情報交換、公的機関への個別相談等を行います。
※旅費、宿泊費等は全額内閣府が負担します!

第1回目は『バイオ』をテーマに、3日間(令和2年2月19日(水)~21日(金))のプログラムを実施します。公募締切は令和2年2月3日(月)です。
1日目:全体の対沖縄投資セミナーやキックオフセッション
2日目、3日目:関心・ニーズ等に応じていくつかのグループに分けたプログラム
対象:沖縄資源やバイオ分野の研究を活用したい企業など(医療・創薬・健康・食品・化粧品・環境・エネルギー等)

最先端の研究、充実した行政のサポート

沖縄には、ほかの都道府県にはない独自の税制や補助金等、企業を応援する支援策がたくさんあります。
(補助金の例)新産業事業化促進事業(最大3,000万、補助率3/4)、産学官連携製品開発支援事業(最大3,500万、補助率3/4)、沖縄国際物流拠点等活用推進事業(最大2億、補助率2/3)

沖縄は、インキュベート施設も安価で充実しています。沖縄健康バイオテクノロジー研究開発センターや沖縄バイオ産業振興センターでは、企業等が研究機器などを活用して健康バイオ関連の研究を行っており、高度な科学分析機などがそろっています。沖縄の地域特性や生物資源を生かした医薬品、機能性食品等の高度な研究開発を実施する沖縄ライフサイエンス研究センターもあります。また、世界最高水準の教育研究を行う沖縄科学技術大学院大学(OIST)では、国内外から集まった起業家が既存の企業と協業する場を提供しています。

施設写真
沖縄ライフサイエンス研究センター
施設写真
©OIST/東郷憲志

優位性・潜在力は無限大

沖縄はオキナワモズクやシークワーサー、長命草、月桃などといった、亜熱帯気候特有の地域資源が豊富です。また、成長著しいアジアの玄関口に位置し、4時間圏内に人口20億人の巨大マーケットがあります。さらに、2020年3月には那覇空港第2滑走路が供用を開始するなど、魅力がいっぱいです!
※あまり知られていませんが、実は沖縄には花粉症がほとんどありません。年中快適に過ごせます!
地図

沖縄資源やバイオ分野の研究を活用したいと考えている企業さまはぜひ、この機会にご参加ください!

詳しくは下記HPを御覧ください。案内及び申込用紙は以下からダウンロード可能です。

令和元年度「沖縄力発見創造事業」企業進出・事業連携促進プログラム参加企業の公募について:https://www8.cao.go.jp/okinawa/9/2020/200120.html

-