2019年5月

公設市場。中央入口、北。

4+

2019年6月16日をもって営業終了、現在にぎわい広場にて仮説市場として営業再開している市民の台所「第一牧志公設市場」。 そんな公設市場の入口近くに店舗を構える「てるや」には、イラブー(ウミヘビ)が吊るされている。インパクトがあるこのイラブーが、公設市場入口の看板キャラクターとして、3年後再び戻ってくるかどうか…は、分からないけど、同じ場所でまた見る事ができると願いながら。

撮影場所:那覇市

投稿者:まりりん

-2019年5月