OKINAWA41フォトコンテスト令和元年度表彰内容

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、3月に開催を予定していました表彰式(フォトコンテスト及びかりゆしウェアテキスタイルデザインコンテスト2019)を中止させていただきした。そこでOKINAWA41のWebサイトではこの度の表彰作品を本ページにてご紹介させていただきます。

沖縄担当大臣賞(最優秀賞)発表

OKINAWA41フォトコンテスト・シーズン4の沖縄担当大臣賞(最優秀賞)が3月17日、衛藤内閣府特命担当大臣が閣議後の場で発表を致しました。
今シーズン大臣賞に選ばれたのは、水田咲貴子さんの「夏のソーダ水」です!

衛藤内閣府特命担当大臣と最優秀賞受賞作品のパネル

写真…衛藤大臣と水田咲貴子さんの作品「夏のソーダ水」

発表の場では、併せて「かりゆしウェア」テキスタイルデザインコンテストの最優秀賞も発表され、糸洲綾音さんの「沖縄の魅力」を基に制作されたかりゆしウェアも披露されました。

衛藤内閣府特命担当大臣とフォトコンテスト最優秀賞受賞作品とテキスタイルデザインコンテストの最優秀賞受賞作品のデザインで制作したかりゆしウェア
写真…衛藤大臣と制作されたかりゆしウェアを持つ内閣府職員


夏のソーダ水

 

受賞者:水田咲貴子さん
この度は、このような素敵な賞をいただきましてありがとうございます。
大好きな宮古島で、大好きな海で、思いのままにシャッターを切ったこの写真を選んでいただけたこと、大変嬉しく思います。
この日は少し波もありましたが、タイミングよく、雲、船、水面、水中を1枚におさめることができました。
今回の受賞であらためて、この美しい海を未来に引き継いでいきたいと強く感じさせられました。
いつの時代もこのような美しい景色が広がっていることを願っています。
 
衛藤内閣府特命担当大臣コメント
最優秀賞受賞おめでとうございます。
宮古の海は「宮古ブルー」と呼ばれ,沖縄で最も美しい海ともいわれていると伺っています。青く澄み切った海と空「これぞ沖縄」という組合せの素晴らしい写真だと思います。


風を感じて ?具志川城跡?

 

受賞者:小薗祥研さん
具志川城跡からの圧倒される景色を前に思ったのは、青い海も景観も、それを守り、いまに残してくれた先人の方々のおかげであり、私たちはこの美しい沖縄を後世につなげていかなくてはならない。ということです。
写真をとおして沖縄の魅力と、それを守っていこうと多くの方が思っていただければと思います。
 
北島審査委員長コメント
優秀賞受賞おめでとうございます。
一目見てとてもカッコいい写真だと思いました。
夕景後のマジックアワーでしょうか、空もよい色に焼けて、打ち寄せる波も穏やかで
モデルさんの立ち位置もよく、縦構図で撮影されたことでダイナミックさが出ていて素晴らしいです。

No rain,No rainbow

 

受賞者:本道真美さん
この度は身に余る光栄な賞を頂き大変恐縮するとともに大変嬉しく思っております。
東京から移住をして2年、大好きな沖縄を撮り続けております。
これからも沖縄を愛し 沖縄に感謝し、素敵な画像を沢山撮らせて頂こうと思っております。
この度は心からありがとうございました。
全てに感謝です。
 
最後に
新型コロナウィルスの感染が早期終息することを心からお祈りすると同時に皆さまのご多幸ご健康をお祈り申し上げます。
そして、世界中が笑顔溢れる日常に戻りますことを願っております。
 
北島審査委員長コメント
優秀賞受賞おめでとうございます。
私も虹を撮ることがとても好きでよく撮影していますが、虹は突然現れだいたい10分くらいで消えてしまうことが多いので、瞬時にこういった判断で撮影されたことが素晴らしいですね。サイドミラー越しにうまく虹が入って良いアイデアです。
前方の赤く焼けた空が サイドミラー越しの虹を際立だたせてます。


沖縄の魅力

 

受賞者:糸洲綾音さん
この度は、輝かしい賞を頂戴し光栄に思います。
私のデザインは、沖縄の人の温かさや優しさを表現したく、暖色系を中心に植物や生き物、伝統文化といった、様々な目線から見た沖縄の良さを詰め込んだデザインになっております。
そして、かりゆしウェアのデザインを通して魅力いっぱいの沖縄が沢山の人に知れ渡って欲しいという気持ちで作成いたしました。
改めて、最優秀賞を頂いたことをお礼申し上げます。
 

衛藤内閣府特命担当大臣コメント
最優秀賞受賞おめでとうございます。
沖縄には,世界自然遺産登録を目指している素晴らしい自然の他にも,独自の歴史・風土の中で育まれてきた文化や芸能が存在しています。この作品は,デイゴ,ヤンバルクイナ,八重山ミンサーといった沖縄の自然・文化をモチーフとした,まさに「沖縄の魅力」というタイトルにふさわしい,素晴らしいかりゆしだと思います。

かりゆしウェアテキスタイルコンテスト講評

沖縄県衣類縫製品工業組合
代表理事 大城 直也

この度は、内閣府OKINAWA41主催の元、「かりゆしウェアテキスタイルコンテスト」に 87点ものご応募を頂き、誠にありがとうございます。
 
かりゆしウェアは沖縄の気候、風土にマッチした衣類として誕生し、「かりゆし®」の商標登録を得て今年で19周年を迎えます。
行政の皆様、産業界の皆様の後押しの他、多くの沖縄県民の皆様のご支持を頂き、かりゆしウェアは着実に生産枚数を伸ばし、近年では年間40万枚を超える生産規模に成長しております。
 
 
このような中、昨年に引き続き第2回目の「かりゆしウェア テキスタイルコンテスト」を開催して頂き、県内外から多数のご応募を頂きました事は、生産に携わる者として新たな視点や市場に求められるテキスタイルデザインを客観的に知る素晴らしい機会となりました。
 
南国の光に照らされた鮮やかな美しい花々や、やんばるの森に暮らす希少な動物をデザインした作品の他、海の美しさや伝統工芸をモチーフにした作品など、いかに我々が多くの宝に囲まれているか再認識させられるデザインの数々に、審査員一同、優秀作の選出に大変頭を悩ませました。
 
 
そのような中、今回最優秀賞に選出された「沖縄の魅力」は、沖縄の固有種である希少生物ヤンバルクイナと伝統織物、また、当県の県花であるデイゴを組み合わせた温かな彩りの作品です。我々が暮らす沖縄の動植物、そして先人から受け継いだ伝統がすべて詰まった沖縄の魅力を存分に伝える見事な作品でした。受賞された糸洲 綾音様、誠におめでとうございます。
 
 
これからも新たな素材やビジネスシーン、リゾートシーンにそれぞれマッチする商品開発に工夫を凝らし、県内外の皆様に広く愛される『かりゆしウェア』の生産に縫製組合一同、一丸となって取り組んで参ります。
 
どうぞ今後とも『かりゆしウェア』をご愛顧賜ります様お願い申し上げ、講評とさせていただきます。ありがとうございました。
 
《最優秀賞のデザインでかりゆしを制作しました!》


平成最後の元旦

 

受賞者:藤澤 利紗さん(現地リポーター)
審査員特別賞ありがとうございます。眠い目を擦らせ、うるま市の車で行ける離島で見ることができた朝日に嬉しい副産物をいただきました!これを機に1人でも多くの方がうるま市に足を運んでくださると、これまた嬉しい限りです。
 
北島審査委員長コメント
審査委員特別賞受賞おめでとうございます。
宮城島にこのようなビーチがあるのですね。朝日が昇る前でしょうか。夜が明け始め、刻々と変化する中で、構図も良いバランスに決められて、雲が赤く焼けて海も赤く染まっている良いタイミングで写されていると思います。
平成最後の元旦ということで、より印象深いものになったのだと思います。


夕暮れ写真

 

受賞者:山本昌平さん
護得久栄昇特別賞に選んで頂き、ありがとうございました。
私は、沖縄には転勤で去年の12月まで5年間住んでいましたが、1年半前に、残り少ない沖縄生活で何か残そうと思い、初めて一眼レフを購入し、沖縄の綺麗な景色を撮影していました。
 
この写真は、いろいろな場所に写真を撮りに行った中の1枚です。この日は、雲1つない快晴の夕方で、太陽が落ち、空が幻想的な紫に染まっていく中で、どう表現したらいいのか悩みながらも夢中でシャッターを押した1枚です。
 
今は沖縄から離れてしまいましたが、これからも世界で一番綺麗な沖縄の景色を沢山切り取っていきたいと思います。
この度は、本当にありがとうございました。
 

護得久栄昇審査委員コメント


オリオンを見上げる時

 

受賞者:岡本和也さん
私は沖縄に移住し、沖縄の食べ物や文化を身近に感じ、本当に素晴らしい何かを感じる事ができましたが、やはりその中で1番は、住んでいないと出会うことができないことと出会うタイミングの確率の低さでした。
 
住んでみて、息を飲むような自然が魅せる風景。これには圧倒されました。
この言葉に表すことができない風景の一瞬をより多くの方に見て頂き、もっと「沖縄は素晴らしい場所なんだよ」というのが伝わったら嬉しいです。
これからも撮り手として素晴らしい沖縄を見せ、伝えていけたらと思います。
この度は私の作品を見ていただき誠にありがとうございました。
 

ティンクティンク審査委員コメント


グリーンフラッシュ

 

受賞者:仲村渠麻里奈さん
いつもOKINAWA41の掲載写真を楽しみに拝見しております。
 
この度はしまぬぐくるあるたくさんの写真の中から大変光栄な賞を頂きありがとうございます。
 
いつも、石垣島の暑い日差しにも負けずに出かけては楽しんで写真を撮っていましたが、
私のファインダー越しの世界を多くのみなさんに見てもらう機会ができた事を心から嬉しく思います。
 
大好きな審査員の方々やOKINAWA41スタッフの皆さんとお会い出来ることを楽しみにしておりましたが、この度のフォトコンテストの表彰式の中止は残念でした。
 
また機会がある事を信じてこれからも石垣島の景色を撮り続けて行きたいと思います。
 

ガレッジセール 川田審査委員コメント


わかたけ公園

 

受賞者:山城善行さん
このたびはOKINAWA41フォトコンテスト、「ガレッジセール ゴリ特別賞」を授与いただき誠にありがとうございます。
 
これまでこのような分野には縁遠かった私にとりまして全く思いもよらない出来事です。
 
今回、沖縄の観光地として日頃スポットライトとして当たることが少ない、当たり前のような日常の風景が、沖縄の隠れた魅力として発信して頂いた事を大変嬉く思います。
 
また、絶妙なカメの上で絶妙なポーズをとってくれていた息子にも感謝!!
 
今後も本コンテストを通し、沖縄の魅力を発信し続けて頂ける事を期待しております。
 
山城
 

ガレッジセール ゴリ審査委員コメント


ブーゲンビリア

 

受賞者:新庄彩乃さん
この度は素晴らしい賞を頂戴し誠にありがとうございます。大好きな沖縄に関するフォトコンテストで賞をいただけて大変嬉しく思います。これからも魅力あふれる沖縄の様々な場面を写真に納めていきたいと思います。この度は本当にありがとうございました。
 
北島審査委員長コメント
一目見て気分が明るくなるような写真です。緑の部分をできるだけ少なくし、白やピンクのブーゲンビレアで埋め尽くされるように額縁のようにした構図で、白い地面に映る影が南国の光の強さを感じさせ、この椅子に座ってみたい、ここに行ってみたいと思わせてくれます。おめでとうございます。


沖縄の女子会

 

受賞者:田中知美さん
今回はこのような素敵な賞をいただき、ありがとうございます。
沖縄の食生活に欠かせない天ぷら。
いつでもたべたくなっちゃいますよね(^^)
この日もたっぷり買ったのにあっという間になくなってしまいました。(笑)
美味しいものをみんなで楽しく食べられる。
そんな日々をとても幸せに感じた日の1枚です。
何気ない日常の幸せを感じて写真に収めていけたらなと思います。
この度は本当にありがとうございました。

北島審査委員長コメント
この度は受賞おめでとうございます。沖縄では 子供からお年寄りまで、おやつの時間に魚てんぷらですよね。見てると食べたくなります。

副賞の案内

「フォトコンテスト/シーズン4」では「沖縄県酒造組合」様と「東京ゆかた株式会社」様より、受賞者の方々へ副賞をご提供いただきましたのでご紹介いたします。
 
沖縄県酒造組合 会長 佐久本 学 様
受賞された皆さま、おめでとうございます。
沖縄ならではの色とりどりのきれいな風景を楽しませて頂きました。
さて、副賞でお送り致します泡盛「尚」は12社の泡盛酒造所が連携し新製法により洋梨、桃、バナナを思わせる果実感あふれる香りに仕上げております。商品名は琉球王朝の王家「尚」から頂いております。
ロックやカクテルベースとしてお楽しみ下さい。
※沖縄県酒造組合様からは泡盛「尚」を受賞者の皆様(未成年者は代替品)へ贈呈。


 

 
東京ゆかた株式会社 副社長 西村 晃 様
受賞者の皆様、おめでとうございます。
OKINAWA41のサイトを拝見しておりますが、フォトコンテストの内容が素晴らしくいつも感銘を受けております。
南方の光と影のコントラスト、特に夕刻の錆色の光は心を和ませるものがあります。
琉球王国の象徴であり沖縄の誇りでありました首里城が焼失し、大変心が痛みます。
お見舞いを申し上げますとともに、復興支援の応援品として、『紅型調の鶴模様浴衣』を企図いたしました。
デザインには復興に向けての祈りを込めた『鶴』を配置しております。

※東京ゆかた株式会社様からは「紅型調の鶴模様浴衣」をシーズン4受賞者の3名様へ贈呈。
 
OKINAWA41ではこれからも沖縄の魅力を伝える様々なコンテンツを発信いたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。