OKINAWA41コンテスト令和2年度表彰内容

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、3月に開催を予定していました表彰式(フォトコンテスト及びかりゆしウェアテキスタイルデザインコンテスト2020)を中止いたしました。

そこでOKINAWA41のWebサイトではこの度の表彰作品を本ページにて紹介いたします。

沖縄担当⼤⾂賞(最優秀賞)発表

OKINAWA41フォトコンテスト・シーズン5の沖縄担当⼤⾂賞(最優秀賞)が3⽉30⽇、
河野内閣府特命担当⼤⾂が定例記者会見の場で発表を致しました。

会見の様子はこちら

今シーズン⼤⾂賞に選ばれたのは、上勢頭輝さんの「マジックアワー」です

記者発表する河野大臣

 

発表の場では、併せて「かりゆしウェア」テキスタイルデザインコンテストの最優秀賞も発表され、兼城柊子さんの「島バナナパラダイス」を基に制作されたかりゆしウェアも披露されました。

記者発表する河野大臣

受賞者:上勢頭輝さん
この度は、このような素敵な賞をいただきましてありがとうございます。
夕暮れがキレイな時は、自然にビーチに集まるのが島人の習慣。島で生きてく中で大切な時間と、大切な場所。
夕焼けの中で聞こえる子ども達の笑い声がいつまでも変わらずありますように。

 

河野内閣府特命担当⼤⾂コメント
最優秀賞受賞おめでとうございます。
撮影場所の竹富島のコンドイビーチは白い砂浜とコバルトブルーの海が美しい遠浅で波の静かなビーチと聞いております。
そんな素晴らしいビーチに映る夕焼けと子ども達。「沖縄に流れる素敵な時間」を切り取った素晴らしい写真だと思います。

 

受賞者:兼城柊子さん
この度はこのような素晴らしい賞をいただき、とても光栄に思います。
今回のコンテストのねらいが「かりゆしウェア」の更なる普及振興のため、ということで、普段私服でかりゆしウェアを着ることの少ない若者でも着たくなるようなデザインを目指しました。もし自分が着るなら、ということも念頭に置いてデザインしたので、とても楽しくデザインできたと思います。また、このデザインにたどりつくまで、私の在籍していた具志川職業能力開発校の先生方やクラスメートには大変お世話になりました。深く感謝申し上げます。

 

河野内閣府特命担当⼤⾂コメント
最優秀賞受賞おめでとうございます。
沖縄の島バナナと言えば、「特徴的な小ぶりな果実と大きな葉」、「濃厚な甘みと適度な酸味」で知られています。
そんな沖縄を代表する特産品をモチーフにポップでカラフルな色使いのデザインのかりゆしウェアは、着るだけで楽しい気分になるような、素晴らしいかりゆしウェアだと思います。

 

かりゆしウェアテキスタイルコンテスト講評
沖縄県衣類縫製品工業組合
代表理事 大城 直也この度は、内閣府OKINAWA41主催の元、「かりゆしウェアテキスタイルコンテスト」に312点ものご応募を頂き、誠にありがとうございます。かりゆしウェアは沖縄の気候、風土にマッチした衣類として誕生し、「かりゆし」の商標登録を得て今年で19周年を迎えます。
行政の皆様、産業界の皆様の後押しの他、多くの沖縄県民の皆様のご支持を頂き、かりゆしウェアは着実に生産枚数を伸ばし、近年では年間40万枚を超える生産規模に成長しております。このような中、昨年に引き続き第3回目の「かりゆしウェア テキスタイルコンテスト」を開催して頂き、県内外から昨年の倍以上となる312件ものご応募を頂きました事は、生産に携わる者として新たな視点や市場に求められるテキスタイルデザインを客観的に知る素晴らしい機会となりました。南国の光に照らされた鮮やかな美しい花々や伝統料理、やんばるの森に暮らす希少な動物をデザインした作品の他、海の美しさや伝統工芸をモチーフにした作品など、いかに我々が多くの宝に囲まれているか再認識させられるデザインの数々に、審査員一同、優秀作の選出に大変頭を悩ませました。
そのような中、今回最優秀賞に選出された「島バナナパラダイス」は、県民の食卓で広く親しまれ、特徴的な大きな葉が織りなす影が沖縄の特徴的な風景を構成する「島バナナ」を用いた明るくポップな作品です。我々が暮らす沖縄の植物、そして鮮やかな光が生み出す色彩と風が全て詰まった沖縄の魅力を存分に伝える見事な作品でした。受賞された兼城 柊子様、誠におめでとうございます。
これからも新たな素材やビジネスシーン、リゾートシーンにそれぞれマッチする商品開発に工夫を凝らし、県内外の皆様に広く愛される『かりゆしウェア』の生産に縫製組合一同、一丸となって取り組んで参ります。
どうぞ今後とも『かりゆしウェア』をご愛顧賜ります様お願い申し上げ、講評とさせていただきます。ありがとうございました。

 

《最優秀賞のデザインでかりゆしを制作しました!》

 

受賞者:中村若菜さん
まずはありがとうございます
沖縄の夏と言えばエイサー、エイサーといえば踊り手がフューチャーされますが立役者がいるからこそ当たる光であり、また踊り手がいるからこそ彼らの生の音色が際立つ様な、目立たず静かにそこにいる彼らにモノクロという形で光を当ててみました。
みーんな知り合いの小さな島の立役者達が選ばれた事は島が褒められた様でとても嬉しく思います♪ パネルが届いたらみんなにも届けたいと思います♪改めてありがとうございます!!

 

北島審査委員長コメント
優秀賞受賞おめでとうございます。
地謡(じかた)の皆さんが準備をしているところでしょうか。
構図もシンプルでまとまり、背景の雰囲気とスーパーマーケットの文字がレトロ感を増し、モノクロームで表現されたことで、昔から受け継いできた島の行事のということが伝わってきます。

 

 

受賞者:中川隆行さん
予想もしなかった優秀賞受賞、本当に驚きました、まだまだ知られていない沖縄洞窟探検の魅力が一人でも多く方に伝われば嬉しいです。
沖縄県はまだまだ知られざる魅力が沢山あります、これからも私らしい目線で発見した沖縄の魅力を発信し続けて行きたいと思います。

北島審査委員長コメント
優秀賞受賞おめでとうございます。
露出が難しい場所でコントラストを生かし、光の強さをうまく使った素晴らしい写真。構図も完璧で差し込む光の筋、モデルの立ち位置とヘッドライトの光、その場所を知り尽くしている方が最も良いタイミングできっちり撮影されたのだと思います。機会があれば一度訪れてみたいです。

受賞者:宮城恵子さん
この度は、このような素敵な賞をいただきましてありがとうございます。この写真は、瀬長島にて琉球舞踊の演舞中に撮った一枚です。沖縄の暖かくも力強い夕陽を背に、愛する人へ花を捧げる踊り〝貫花〟が綺麗に映え、この写真を通して私自身、沖縄の魅力を改めて感じる事ができました。これからも独自の魅力を持つ沖縄を沢山の人に伝えていきたいです。

 

崎山一葉審査委員コメント

受賞者:蔵野宏大さん
この度は、審査員特別賞に選んでいただきありがとうございます。
息子の成長と力強さを感じられる1枚だったので、選んで頂き嬉しく思います。
これからも写真を通して、子の成長を記録し見守りたいと思います。

 

護得久栄昇審査委員コメント

 

 

受賞者:友利豊さん
このご時世宮古島のパーントゥ・プナハでみなさんの無病息災を祈りたいと思いました。
また、写真は好きですが基本スマホ!
加工等は行わず、その瞬間瞬間を良い形で切り取る事を1番に考えてます。
選んで頂いたガレッジセールのゴリさんありがとうございます。

 

ガレッジセール ゴリ審査委員コメント

 

 

受賞者:中川隆行さん
この度はOkinawa41フォトコンテストシーズン5におきまして審査員特別賞受賞とのお知らせを頂き、まさか自分の作品が選ばれるとは驚きと喜びでいっぱいです。様々な条件が重ならないと見れない洞窟絶景ですが、沖縄の知られざる魅力にふさわしい1枚が撮影出来ました。

 

ガレッジセール川田審査委員コメント

 

 

 

受賞者:比嘉海斗さん
まず初めに、たくさんの応募作品の中から選んで頂き本当にありがとうございます。コロナ禍で外出を控えざるを得ない日々が続いていますが、今出来る事を楽しもうと休日の姿を一枚の作品にしてみました。

 

糸数美樹審査委員コメント

 

 

受賞者:川口浩さん
大好きな八重山での南十字星の写真で大変栄誉な賞をいただいて感激していますッ!
これまで、毎年、沖縄 八重山での星空が素敵で毎年冬に滞在していました。
中でも憧れていた南十字星がある星空が1番好きでした。ありがとうございました。

 

北島審査委員長コメント
八重山諸島で見る南十字星は、できればその島の一部も一緒に撮影できればとても価値が上がりますね。
一番下の星が水平線ギリギリなので西桟橋から4つ見えるとは知りませんでした。
赤道儀を使って撮影されているのか星も流れず水面のリフレクションも素晴らしいです。

 

OKINAWA41ではこれからも沖縄の魅力を伝える様々なコンテンツを発信いたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。