東京にある沖縄出身者限定学生寮「沖英寮」レポート-女性寮- vol.2

東京で、沖縄出身の学生が共同生活を営む「沖縄寮」。
寮内には沖縄出身の学生のみ。
今回は、現在大学1年生で沖縄寮に住んでいる平良(たいら)さんに、沖縄の魅力をインタビューしてきました。

 

沖縄にあって東京にないもの

平良さんが高校2年生の時、お母さんから勧められ上京を決めたそうです。都会での暮らしに憧れもあり、思い切って沖縄を飛び出しました。

東京に出てきて半年以上の今。毎日外に出るたびに新しい発見や刺激があって、とても楽しい毎日を過ごしているそう。

刺激的な毎日を送る平良さんに、沖縄にあって東京にないものを聞いてみたところ、「海」と教えてくれました。

沖縄では実家のすぐ目の前が海。暇な時には、海で遊んだりしていたそうです。東京にはそれがないので海がとても恋しいそうです。

沖縄と東京では、海との距離が確かに違いますね。

 

平良さんオススメの沖縄スポット

そんな平良さんに沖縄のオススメスポットを聞いてみました!

 

Best.1:道の駅許田(きょだ)(名護市)

道の駅許田

沖縄で暮らしている時にご家族でよく行っていたスポット。道の駅は沖縄にたくさんありますが、「許田」がダントツでオススメだそうです!

「チョコもち」というお菓子やかりんとう饅頭が有名で、ここに行かないと食べられないのが魅力だそう。
とても美味しいソフトクリームのお店もあるそうです。

写真を見ると確かに美味しそう。
全国1位に輝く道の駅、これは気になります。

 

Best_2:ブセナ海中公園(名護市)

ブセナ海中公園

もう一つ、平良さんがこれはどうしてもお勧めしたい!と言って教えてくれたのは、ブセナ海中公園でした。

海中展望塔があり、海の中の魚たちを展望塔の中から見ることができるそうです。

ポツンとさりげなくある展望塔。
中に入ってみると・・・

ブセナ海中展望塔魚

このように丸い窓がいくつもあり、いろんな角度から海の中を覗くことができるそうです♪

 

イチオシの沖縄料理

続いて、イチオシの沖縄料理を聞いてみました!

BEST_1 ソーミンプットゥルー

 

ソーミンプットゥルー

茹でた素麺をバター醤油で炒め、シーチキン、ネギ、ニラ、(家によっては細かく切ったにんじん)などで炒めるお料理。 おばあちゃんの作るものがおいしくて、大好物だそうです。

特に焦げがついたところが絶品だそうです。

BEST_2 中味汁

 

豚の胃、腸のお肉を使い、こんにゃく、生姜、ネギを入れ、鰹出汁で作るすまし汁。

コクのあるお出汁が出ながら、生姜でサッパリいただけそうなすまし汁。
気になりますね。材料は東京でも揃うものばかりですので、気になる方は試してみてくださいね。