琉大・女子大生による世界遺産9つを巡るツアー

69+

日本と中国の影響を受け独自の文化が発展した沖縄には、2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として登録された世界遺産が9カ所もあります。
沖縄のシンボル・首里城をはじめ、神秘的な空間が広がる聖地や素晴らしい景色の城跡など、世界遺産は本島南部から北部にかけて点在しています。
そんな魅力あふれる「世界遺産9カ所を2日で巡るツアー」を琉球大学 観光産業科学部 観光科学科の生徒が考案致しました。
今回撮影に参加していただいたのは、泡盛カクテル飲み比べに挑戦してもらった(琉大・女子大生による泡盛カクテル飲み比べ)、琉球大学に在籍する2018ミス那覇・滝田まなさん、2019ミス那覇・城間愛さん、2019泡盛の女王・喜納舞杏さんの3名と、同学科に在籍する奥原朋加さん、又吉野乃花さんの5名です。
世界遺産と共に周辺にあるオススメスポットも紹介しておりますので、是非彼女たちと一緒にツアー気分を味わってみてください。

沖縄の世界遺産9つを巡るツアー 1日目 前編

斎場御嶽(せーふぁうたき)→ 識名園(しきなえん)→ 玉陵(たまうどぅん)

【詳細レポート】
琉球王国最高の聖地~斎場御嶽~
琉球王国時代へタイムスリップ〜識名園~
沖縄天ぷらの聖地☆奥武島の人気店「大城てんぷら店」かわいい看板猫にも癒される
首里城から5分!1427年に作られた人工池「龍潭池」中国の使者もてなすハーリー観戦や舟遊びも
日本で唯一“サンゴ染め”が体験できる「首里琉染」オリジナル土産にもオススメ!

沖縄の世界遺産9つを巡るツアー 1日目 後編

首里城跡(しゅりじょうあと)→ 園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)


【詳細レポート】
“扉がない門”は受け継がれる平和の象徴 首里城の「守礼門・歓会門」

沖縄世界遺産ツアー 2日目

中城城跡(なかぐすくじょうあと)→ 勝連城跡(かつれんじょうあと)→ 今帰仁城跡(なきじんじょうあと)→ 座喜味城跡(ざきみじょうあと)

-