6月23日は「慰霊の日」です。

26+

6月23日は沖縄県民の皆様にとって格別の意味を持つ大切な日、「慰霊の日」です。

慰霊の日は、昭和20年(1945年)6月23日に沖縄戦の組織的戦闘が終結したことを踏まえ、沖縄県条例で制定されたものです。

毎年6月23日には、糸満市の平和祈念公園で「沖縄全戦没者追悼式」が行われます。式典には、沖縄県知事、総理大臣、衆参両議院長、沖縄担当大臣などが参列し、沖縄戦での20万もの犠牲者のほか、全戦没者の冥福と世界の恒久平和を祈念します。
また沖縄県全域では、各市町村のサイレンやラジオ、テレビの時報などを合図に、全県民が正午に1分間の黙祷を捧げます。

沖縄戦から74年。
6月23日には、沖縄県外の皆様も、それぞれの形で、沖縄戦で亡くなられた多くの戦没者の方々に思いを馳せ、哀悼の意を捧げていただければと思います。

《関連作品集》

祈りの朝

シーズンⅡ(「かふーし(感謝)」部門)より「祈りの朝」


今、ここにある幸せ。

シーズンⅡ(「かふーし(感謝)」部門)より 「今、ここにある幸せ。」


「戦没者を慰霊して咲くゆり」平和祈念公園

シーズンⅠ(「風景」部門)より 「戦没者を慰霊して咲くゆり」 平和祈念公園


平和の火

シーズンⅠ(「風景」部門)より 「平和の火」

<関連リンク>
○「令和元年沖縄全戦没者追悼式」の開催については、沖縄県HP(下記URL)をご覧ください。
https://www.pref.okinawa.jp/site/kodomo/hogoengo/engo/zensenbotushatoushiki.html

○内閣府の沖縄戦関係資料閲覧室では、沖縄戦に関して国が保有している公文書等の資料・一般図書を公開しています。詳しくは内閣府HP(下記URL)からご覧ください。
http://www8.cao.go.jp/okinawa/okinawasen/index.html

-