26+

【名桜大学レポート】ダムツーリズム「金武ダム編!」
「向き合ってその先へ、もっともっと金武。」~行かないと分からない魅力って⁉~

「ニューノーマル」における沖縄観光を考える-沖縄ダムツーリズム-
【名桜大学】大谷研究室におけるダムツーリズム記事作成の前提や基本方針

億首川の3km上流に位置し、金武の水甕から世界初の建築様式によってさらに生活を守る幅広い役割を担うようになった金武ダムと、異文化情緒漂う金武町の魅力について紹介します!

金武ダムでは、大きなダム湖を徒歩だけでなく車でも周遊することができます。途中には、貯水湖を眺めることができるスポットが存在し、大自然と静けさの中で雄大な貯水湖の眺めはおすすめです!
突然ですが、一人になりたいときってありませんか?
そんな時、金武ダムの貯水湖はすごく最適なように思えます!静かな空間に広がる大きな貯水湖は、一人になりたい自分を受け入れてくれるような、ちっぽけな自分でもいいんだと教えてくれるような、優しく包み込まれた気持ちになる場所です。

また、金武ダムでは貯水湖以外にも大きな芝生の広場と整備されたトイレが有り、天気の良い日中は、お弁当を持ち寄ってのピクニックや遊び場、ちょっとした休憩スポットとしてもオススメです!さらに、夜は周りに街灯や街の明かりがないため、満点の星空を楽しむこともできます!これは一つの穴場スポットの発見になるかも⁉

さて!今回紹介しているダムツーリズムですが、このダム巡りをさらに楽しくするのがダムカードです。ダムカードはそのダムを訪れなければ手に入れることができない限定カードになります。カードにはダムの写真とダムの詳細情報や技術が紹介されているマニアックなカードです!他府県でも配布されているので、収集も一つの楽しみになります〜◎全種類コンプリートも楽しそう!!

ダムの次はダム周辺で楽しむことができるレジャーの紹介です!
金武ダムの下流を流れる億首川では、マングローブを間近に感じながらカヌー体験などを「ネイチャーみらい館」が提供しています。マングローブ林には、様々な生き物が生息しておりその中をカヌーで進む体験は沖縄独特の自然を思う存分感じることができるオススメ体験になります!

マングローブ林の他にも金武町にはまだまだ訪れて欲しいスポットが存在します!

沖縄では青くて澄んだ綺麗な海がよく取り上げられますが、とってもきれいな湧水に癒やされる公園があります。金武ダムから車で約10分の距離にある「大川児童公園」です。公園には大きな噴水があり水遊びができる他、子どもが遊ぶことができる遊具があります。

また、金武町の名所である「金武大川 ウッカガー」が隣接しています。このウッカガーはとっても綺麗な水が豊富に湧き出ていて、メンバーからも思わず「きれい!!」「生き物いっぱい居てる!」とすこしはしゃいでしまいました〜◎

さてさて、金武ダムめぐりと金武町でのレジャー、名所を散策した後は、いよいよお待ちかねのご飯です!
沖縄県全体でも知名度高く、金武町に本店がある「KING TACOS」でタコライス(チーズ野菜)を頂きました。たっぷりのご飯にタコミートと野菜、チーズがトッピングされていてボリューム満点でいつ食べても満足できる味です◎ ここで、タコライスを買ってから金武ダムや大川児童公園でのピクニックもオススメコースです!

金武町の街には、金武町の可愛くてカラフルなマンホールが点在しています!近年ご当地のマンホールを旅の目当ての一つとするほど注目が高まっています。金武町散策、少し足元を気にすると素敵な出会いが待っているかも👀

今まで訪れることがなかったダムでしたが、ちょっとした休憩にピクニック、落ち着く場所や星空のためなどダムにこんな可能性が!と感じることがあり、みんなが知らない穴場を発見した気分でした。
はじめはあまり乗り気ではなかった私たちですが、ダムを通じて街の魅力を知り、ダムから始まる新たな楽しさにワクワクしたフィールドワークとなっていました!!◎
行かないと伝わらない魅力、是非一度ダムへ訪れてみてください!

メンバー『渡橋 拳斗 呉屋 七海 仲道 嶺賀 脇阪 栞』

所在地:沖縄県国頭郡金武町金武
アクセス:路線バス/那覇バスターミナルから(77)に乗車→銀原【金武町】下車(約2時間)→徒歩約10分(0.9km)・車/高速道路で那覇から約1時間
オススメ時間帯・用途:日中→ピクニック・ドライブ休憩/夜間→満点星空観察
駐車場:有
トイレ:有
ダム形式:台形CGSダム
目的:洪水調節・流水の正常な機能の維持・水道用水・特定かんがい用水
堤高:39.0m
イベント:金武ダムまつり (7月頃) 2020開催なし

■筆者(2021年2月中旬作成)
名桜大学国際学群観光産業専攻大谷ゼミ3年次 
渡橋拳斗・呉屋七海・仲道嶺賀・脇阪栞