77+

皆さま、はいた〜い! OKINAWA41大学生レポーターの滝田まなです。
私の大好きな #道の駅巡り シリーズ をご紹介いたします♫
先日は沖縄県北部の「道の駅ぎのざ」へ行ってまいりました。

(住所:沖縄県国頭郡宜野座村漢那1633)

オープンと同時くらいの時間に伺いましたが、既に数組のお客様がいらっしゃいました。
店内を見て回っていると徐々に他のお客様も増え始め、賑わってきました。

今現在の観光客の方が少ない状況を考えると地元の方々からも親しまれている場所なのですね。

入り口のすぐ近くには大きな大きなスイカが。
私は幼少期の頃から正真正銘のスイカ派で、(メロンvsスイカの場合です!笑)
1日で大玉の半分を平らげてしまったこともあります。その時は流石にお腹を壊しましたが…笑 それ位強いスイカ愛を持っています。

 

美味しそうなスイカを紹介するポップによると
「切ったとき空洞があるスイカは美味しい」との事。
なるほど、叩いたとき音が良いスイカが美味しいというのは聞いたことがありましたが、この説は空洞説と合致しますね。
果実の中に空洞があるから音が良いという事でしょう。
「気になる方はスタッフまで」といったお心遣いも嬉しいですね。

海ぶどうを見かける度に、同じくレポーターの喜納舞杏さんと久高島でもずく取り体験をした事を思い出します!
食感も良く海の味を感じられる海ぶどうも大好きです!最近はよく、青じそドレッシングをほんのり付けていただいています♫
梅雨も終盤に差し掛かっている暑い沖縄では欠かせないミネラル源です。

 

 

道の駅ならではの新鮮なお野菜や果物の他にも、ユニークなオリジナル商品も多数販売されていました。こちらはオリジナル※チャッツネ(インド風のジャム)。原材料に県産品が使用されていてパッと目を引く商品でした。数多くのフレーバーがあり、パッケージからも製造者の方の温かみを感じられます。暑い日に冷やしたヨーグルトに入れて食べてみたいです✻

宜野座産チャッツネに続く、オリジナル商品!
その名も「レインボウジャム」。。。その大きなサイズ感といい、名前といい目を引く商品です。

 

瓶は結構大きめで、マンゴー・シークヮサー・グァバ・パインアップル・イチゴが一つに詰められているようです。
見た目も美しく、毎日ちょっとずつ違う味を堪能できますね。沖縄の代表的フルーツが一度に味わえるだなんて…食いしん坊の私とってこの上ないジャムかもしれません。

 

一瞬、その見た目から食品かなあ?と思ったのですが正しくは「マンゴーバター石鹸」でした。ちょうど窓際にディスプレイされていたので太陽光に照らされてキラキラと輝いていました。
緑色と透明の輝きが山原の豊かな森のようです。
〜化粧水ですすいだかのようなやさしすぎる洗いあがり〜
そんな万能な石鹸が、存在する事に感銘を受けました。洗い上がりもしっとりしそうですね。

 

ところで皆さんは、山羊料理を召し上がったことがありますか?
私は山羊料理が大好きです。山羊のお肉はダイエット・疲労回復にも効果がある知る人ぞ知るウチナーの贅沢料理です。

食堂や飲食店で頼むには少し勇気が必要かも…と思う方にぴったりなCUP YAGI SOUPを見つけてしまいました。
レンジでたったの3分加熱、フレーバーも3種類からお選びいただけます♫ご自分用にはもちろん、お土産にもオススメです。

ウチナンチュのソウルフードがご家庭でお楽しみいただけます。私は沖縄県に暮らして合計6年目を迎えます。既に、定期的に沖縄のソウルフードを食べたくなるほど沖縄料理の味が身に染みて、懐かしい気持ちになります。ちなみに今は、タコライスが食べたいです♡

 

「あんだかしー」
ウチナーグチで「油菓子」を意味します。
鶏皮や豚の脂を更に油でフライしたものです!
これまで豚のあんだかしーしか食べたことがありませんでした。鶏皮もとっても気になります。
油っこいのかと思いきや、コラーゲンやタンパク質も豊富です。
スナック菓子と比較しても手作りの温かみを感じられる味なのでオススメです。間食にはもちろん、おつまみにもぴったりですよ。
#糖質ゼロ なのも嬉しいですね♫
道の駅によって、取り扱っているあんだがしーのパッケージが少しずつ違います。
いつか、食べ比べをしてみたいです。

沖縄ならではの、多種多様なお塩のコーナー。
ウチナーグチでは「マース」と言われますが。
紅芋塩やハイビスカス塩にココア塩、とってもユニークです。
バニラアイスにかけて召し上がってみてくださいね。

最後に、とっておきの #道の駅テイクアウト飯 を発見しました。
愛してやまないポークたまごおにぎり(通称ポーたま)、
三枚肉がトッピングされたソーメンチャンプルー。
そして、タピオカ入りのヒラヤーチー。
沖縄感満載のソウルフードが並んでいて一気にお腹が減りました。
それぞれ購入して、外のイートインスペースでいただきましたよ♫

沖縄北部を訪れた際にはぜひ足をお運びください✻

最後までご覧いただきありがとうございました J

 

道の駅巡りはまだまだ続きます!!!

 

 

 

 

 

◼︎道の駅ぎのざ

https://ginozanavi.com

 

 

レポーター:滝田 まな(たきた まな)    青森県八戸市出身 1998年生まれ   幼少期を過ごした沖縄県に移住を決め、琉球大学観光科学科に在学中。    【主な活動歴】  ▷2018年 那覇市の観光親善大使「2018年那覇観光キャンペーンレディ」として活動。   ▷2019年 ミス那覇OG団体「那覇観光アンバサダー」として活動中。  那覇市観光審議会委員を務める。 内閣府国土交通省 C to Sea アンバサダー就任。ツーリズムEXPOジャパン2019「学生が選ぶジャパン・ツーリズム・アワード」学生審査員を務める。 第2代「琉球料理」および黒麹菌による「琉球泡盛」文化圏のユネスコ世界遺産登録推進大使就任。フリーランスモデルとして活動中。