【沖縄本島】日帰りで楽しめる登山・ハイキングスポット5選

-感染症対策を十分に行われた上で、お楽しみください。-

この記事では、沖縄本島で登山やハイキングをしたい方に向けて、おすすめの登山・ハイキングスポットをまとめました。
日帰りで楽しめる山のみを厳選しているので、初心者の方におすすめです。
最後まで読めば、おすすめの山やそれぞれの楽しみ方がわかり、沖縄で登山を楽しむことができるでしょう。

沖縄は海だけじゃなく山も楽しい!

沖縄といえば、「青い海に囲まれた島」というイメージが強いと思いますが、実は山も楽しいことは知っていましたか?
沖縄の山は、南国の美しい海を眺めながら登山ができたり、亜熱帯でしか見られない生物を観察できたりと、一般的な登山とは一味違う楽しみを感じられるのです。
沖縄で登山やハイキングも体験することで、さらなる沖縄の魅力を知ることができるでしょう。

日帰りで楽しめる登山・ハイキングスポット5選

名護岳(名護市)

(写真:沖縄県立名護青少年の家に依頼予定)

名護岳は、沖縄県北部の名護市にある山で、沖縄海岸国定公園や鳥獣保護区に指定されています。
名護岳の魅力といえば、たくさんの希少な生物を観察できること。
208種類以上の植物、50種類の鳥類、162種類の昆虫が確認されており、沖縄にしかいない固有種も30種存在しています。
また、「Aコース」「Bコース」「登山コース」「沢コース」「南展望台コース」と合計5つのハイキングルートがあり、それぞれ違った楽しみ方ができます。
高さ345mで、名護青少年の家から登るのがオススメです。
中腹にある名護城を中心に、整備された「名護城公園」も見逃せません。
この名護城公園も人気観光スポットの一つで、「ビジターセンター」「花木鑑賞エリア」「歴史自然エリア」「ハイキングエリア」「レクリエーション広場」「水辺・体験エリア」などに分かれていて、これだけでも一日中楽しめそうなボリュームです。
たくさんの見所があるので、何度行っても楽しめるでしょう。
なお、簡易舗装されているため、車でも登山可能です。

●名護岳のデータ

標高 345.2メートル
登山にかかる時間 約3時間
場所 沖縄県名護市
アクセス 名護市営港から徒歩で約36分

与那覇岳(国頭村)

(写真:一般社団法人 国頭村観光協会様にご提供依頼予定)

与那覇岳は国頭郡国頭村にあり、「沖縄本島の最高峰」とされる山です。
「与那覇岳天然保護区域」や「やんばる国立公園」に指定されており、ノグチゲラやヤンバルクイナなどの希少な動物が生息しているのも、与那覇岳ならではの特徴です。
登山道の入り口付近はやや勾配が急ですが、そこを通過すると頂上までゆるやかな勾配になっているので、最初は大変に感じますが、後半は楽に登ることができます。
ただし、希少な生物が多い山なので、世界自然遺産登録目的の保全・保護のために9合目以上の樹林帯は環境省によって立ち入りが制限されています。

●与那覇岳のデータ

標高 503メートル
登山にかかる時間 約2時間
場所 沖縄県国頭郡国頭村
アクセス 名護バスターミナルからバスで60分

八重岳(国頭郡本部町)

投稿者:yama_ok5

八重岳は、国頭郡本部町と名護市にまたがる山で、沖縄本島では与那覇岳に次いで第2位の標高があります。
寒緋桜(カンヒザクラ)の名所としても知られており、頂上に続く道は7,000本以上の桜並木道となっています。
日本で一番早い「桜まつり」が開催されることでも有名です。
八重岳は道路環境が整備されているため、山頂まで車で登ることもできます。

●八重岳データ

標高 453.4メートル
登山にかかる時間 約3時間
場所 沖縄県国頭郡本部町
アクセス 那覇空港から車で90分

嘉津宇岳(名護市)

投稿者:jun1130.okinawa.trip

嘉津宇岳は名護市にあり、自然保護区域に指定されている山です。
片道1時間もかからずに登ることができるので、初心者向けのハイキングスポットと言えるでしょう。
頂上からは名護市の街並みを一望できたり、トリックアートのような写真が撮れたりするため、フォトスポットとしても人気です。

●嘉津宇岳データ

標高 452メートル
登山にかかる時間 1.5時間〜2時間
場所 沖縄県名護市
アクセス 沖縄自動車道利用で那覇空港から約100分

古巣岳(名護市)

古巣岳は、嘉津宇岳から250メートルほど南方にある山です。
毎年3月中旬頃には、シークワーサー畑の花が満開に咲き、爽やかな香りが登山者を癒してくれます。

周辺には様々な山が連立しているため、中上級者なら、古巣岳とともに「嘉津宇岳」や「安和岳」「三角山」などへの登山も楽しむことができるでしょう。初心者でも日帰りで登れるレベルの山ですが、登山道の途中には石灰岩の少し険しい山道もあります。古巣岳に登る際には、特に足回りをしっかりと守れるような靴やズボンを履いた上で挑戦してください。

●古巣岳のデータ

標高 391メートル
登山にかかる時間 約2時間
場所 沖縄県名護市
アクセス 名護バスターミナルからバスで30分

【まとめ】沖縄本島で登山・ハイキングを楽しもう

この記事では、沖縄本島で日帰り登山を楽しめるスポットを5つ厳選して紹介しました。
沖縄は海だけでなく、美しい自然や珍しい動植物の生息する山も楽しむことができます。
今回紹介したスポットは、いずれも登山初心者が日帰りで楽しめる山です。
南国特有のトロピカルな雰囲気の中で、普通とは違う登山を体験できるでしょう。