飼育数200頭!“幻の豚”が食べられるお店

22+

“幻の豚”と呼ばれる国頭村のブランド豚「山原猪豚」をご存知でしょうか。
独自の飼育方法と出荷までの期間が長いため、国頭村内でも3農家で飼育数約200頭と大変希少なため、県内の方もあまり食べる機会がないかと思います。

大量生産できない原因としては、通常の豚と異なり適度な運動が必要なため、国頭村のように広大な自然でストレスの少ない環境が求められ、更に出荷するまでの期間が長く、一般の豚が200日程に対して、 猪豚は300日程と膨大な手間と時間が掛かるのです。

そんな希少な山原猪豚ですが、国頭村内であれば実際に食べられるお店もあり、国道58号線沿いにある道の駅「ゆいゆい国頭」でも提供されています。

「ゆいゆい国頭」の中には、「レストランくいな」「わぁ~家~」「猪ばる」と3つの店舗でこの猪豚を提供しており、希少な猪豚肉がたくさん盛り付けられた様々なメニューがあります。


どの料理も1000円以内とお手頃価格になりますので、国頭村に来た際には是非一度食べてみてください。

国頭村役場
住所:沖縄県国頭郡国頭村字辺土名121番地
TEL : 0980-41-2101
HP:http://www.vill.kunigami.okinawa.jp/

-

OKINAWA41 あり?なし?
あなたの「あり・なし」を投票