伊平屋村分村80周年記念式典

今年は伊平屋村分村80周年

9+

伊平屋島の目と鼻の先にある伊是名島。
かつてこの2つの島は同じ行政区であり2島で「伊平屋村」でした。

行政機関(番所・役所)は伊是名島にあり、
伊平屋島の住民は様々な行政手続き、
行政サービスを受けるのに不便があったそうです。
昔は今ほど手軽に海を渡ることなんてできませんでしたから。。。

番所役人が渡航の際、具志川島(伊平屋島と伊是名島の間にある島。
無人島だがかつては人が暮らしていた)付近で遭難したという話もあるほどです。

伊平屋村分村80周年記念式典

1939年7月1日。
ついに「伊平屋村」は
伊平屋島の「伊平屋村」と伊是名島の「伊是名村」に分村しました。

今年は分村してちょうど80年目。
7月1日には分村記念の祝賀会も開催しました。

伊平屋村分村80周年記念式典

80年間の間に行政サービスや教育サービスを整えることに力を尽くした方々がいて
今の伊平屋村があります。
人々の暮らしは大いに変わったことでしょう。

これからも自然豊かな魅力溢れる島でありますように。。。

記者:叶雅美(伊平屋村)
奄美大島出身。
大学卒業後、田舎や島をフィールドに地域づくり事業に携わる。
2012年、沖縄県最北端の有人離島・伊平屋村へ移住。
観光コーディネーター・地域コーディネーターとして村の振興に関わる。
伊平屋島の観光パンフレットはこちらから無料でお取り寄せできます
https://min-tabi.jp/shop/shopbrand.html

-