僕が沖縄に来た理由

25+

ハワイ移住あきらめムードの時に訪れたやんばるの魅力にイチコロ

ボクは若きころから長年ハワイに住むことを夢見ていました。日本の色々な所へ行ったし、海外も何十ヵ国というところを旅してきたけど、ハワイはやっぱり特別な地。グリーンカードの抽選には毎年応募していたし、何人ものGCを取得した人たちに話を聞きにいったりもしていた。でもそのハードルは想像以上に高く、長い時間が経過してしまい、そうこうしているうちにハワイの物価は爆謄、よほどの仕事でもない限り庶民が移住できる感じではなくなってしまい、完全にあきらめムードだったんです、数年前は。

そんな時に、”SUP SURFトリップ”で初めて訪れたやんばる(沖縄北部)の魅力にイチコロにされてしまい・・・。「これってほとんどハワイじゃネ?」と。ボクの求めているもののほとんどがココにはある!と。そりゃもちろん、細かいとこは色々違うのは分かってますよ。ハワイのあのカラッとした空気感はないし、コンディションが決まったときの質の高さは勝てないけど、でも、住むとなれば日本人だから日本の方が良いし、食べ物はハワイより断然美味いし(これとっても大事)、とにかく物価が安い!ハワイのディープブルーの海も好きだけど、沖縄のエメラルドグリーンはとにかくイイ!とか言いながら、選んだ写真はハワイ(マウイ)感漂う、お気に入りの場所からの眺めなんですけどね(笑)

お気に入りの場所からの眺め

何も知らなかった沖縄の魅力

それにしても、誰だ!沖縄では波乗りできない(良いところがない)とか言った奴は!!!内地では沖縄の波情報はかなり少なく、あったとしても(今となっては分かる)都市伝説的な話ばかりで、上記のような噂がまかり通っていた。意図的に隠されてたんじゃなかと思うほどだけど、とにかく、沖縄の真の姿を何も知らなかったんですよね、何十年もの間。あ~~~っ勿体ない!何度も、何十回も沖縄には来ていたのになんということか。

まあでも、人生折り返してしまったけど、遅すぎるってことはないし、なにより、もしかしたら知らないままハワイを夢見て悶々とし続けていたかもしれないのだから、良かった、良かった。一口に沖縄と言っても、場所によってだいぶ雰囲気や環境が違うけど、北部の良さは乱開発されていないところ。ある日名護の街を歩いていて、ふと「空が広くて近いなあ」と。高いビルがほとんどないせいですね。その広い空に雄大な雲がモクモクとしている景色がたまりません。海ばかり気になって沖縄に来たけど、雲にもだいぶ惹きつけられている今日この頃です。

【筆者】
岩崎 真
福岡生まれ神奈川育ち
学生時代にウインドサーフィンに出会い、オーストラリア留学を経て、本格的にインストラクター、選手として活動開始。中でもウインドトリップの魅力に取り憑かれ世界各国のポイントを巡ってきたが、沖縄のポテンシャルに惹きつけられ数年前にこの地にベースを移す。

「スラロームスキル」マリン企画 著作
映画「LIFE 天国で君に逢えたら」監修

<現在の協力事業>
ハイパーオキナワ
http://www.hyperokinawa.com/
サニータコス
https://sunny-tacos.com/

-