6+

みなさんこんにちは!
毎日寒い…花粉症でつらい…。

そんなあなた、南の楽園「沖縄」でリゾートワークを始めてみませんか?

国内随一のイノベーション創出の場「沖縄」

内閣府は、令和元年度「沖縄力発見創造事業」企業進出・事業連携促進プログラムの参加企業を公募しています。
令和元年度「沖縄力発見創造事業」企業進出・事業連携促進プログラム参加企業の公募について:https://www8.cao.go.jp/okinawa/9/2020/200120.html

本事業では、沖縄の優れたビジネス環境や魅力を理解してもらうため、本土企業を対象に、研究機関等の視察や在沖企業との情報交換、公的機関への個別相談等を行います。
※旅費、宿泊費等は全額内閣府が負担します!

第2回目は『IT』をテーマに、3日間(令和2年3月4日(水)~6日(金))のプログラムを実施します。公募締切は令和2年2月21日(金)です。
※締切が過ぎている場合は御相談ください。
1日目:全体の対沖縄投資セミナーやキックオフセッション
2日目、3日目:関心・ニーズ等に応じていくつかのグループに分けたプログラム
対象:A→テレワーク・サテライトオフィス・ワーケーション等を活用したい企業など
   B→産学連携を通じたイノベーション創出・新規事業開発に関心がある企業など

その仕事は沖縄で~日本有数のIT企業集積地~

沖縄は、成長著しいアジアの玄関口に位置し、4時間圏内に人口20億人の巨大マーケットがあります。また、観光客数はハワイと並ぶ1,000万人超で、観光産業は拡大し続けています。さらに、2020年3月には那覇空港第2滑走路が供用を開始するなど、魅力がいっぱいです!
アジア向けビジネスの拠点として、インバウンド向けサービスの展開地として、テストマーケティングとしてなど、イノベーション創出の場として注目されています。

青い海、白い砂浜の近くで一年中リゾートワーケーションが可能のため、クリエイティブな発想やモチベーションの向上につながります。コワーキング―スペースやIT人材も豊富で、テレワーク、サテライトオフィス、ワーケーション等に最適です!
※あまり知られていませんが、実は沖縄には花粉症がほとんどありません。年中快適に過ごせます!

また、沖縄は実証実験の場としても大注目されています。
世界最高水準の研究機関である沖縄科学技術大学院大学(OIST)を始めとし、ITイノベーションを活用し、破壊的創造を起こすようなサービス・産業を共創する沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)や、国内外の新しいIT産業の拠点となるIT津梁パーク等があります。
世界で最も発展すると言われている観光産業をはじめ、IT×他産業による沖縄でのビジネス創出の可能性は無限大です!

沖縄科学技術大学院大学(OIST)ロゴ

沖縄科学技術大学院大学(OIST)東郷憲志
©OIST/東郷憲志

ギンタ―
©OIST/ギンタ―

IT津梁パーク
IT津梁パーク

※令和2年2月5日(水)、6日(木)にはResorTech Okinawa(おきなわ国際IT見本市)が開催されました!
ResorTech(リゾテック)とは、リゾートとテクノロジーを掛け合わせた造語で、ITと観光産業のみならず、農業や小売、製造、医療など、沖縄の産業全体の発展と、地域に暮らす人々の生活を豊かにするテクノロジーの集積と新ビジネスの創出を目指しています。
また、ResorTechは実証事業、オープンイノベーション、スタートアップ支援、人材育成等年間を通じて行う施策基盤であり、沖縄の強み(ブランド)を活かして、観光に並ぶリーディング産業であるIT産業を更に進化させるとともに、両産業の活力を成長のエンジンとして全産業を発展させ、イノベーティブな社会変革を起こします。

充実した行政のサポート

沖縄には、ほかの都道府県にはない独自の税制や補助金等、企業を応援する支援策がたくさんあります。
日本唯一の経特特区(情報通信産業特区・情報通信産業地域)であり、国内で最高率の所得控除(最大40%)や投資税額控除などの課税の特例等があります。
(補助金の例)新産業事業化促進事業(最大3,000万、補助率3/4)、沖縄型オープンイノベーション創出促進事業(最大200万、補助率8/10)、産学官連携製品開発支援事業(最大3,500万、補助率3/4)

また、令和元年12月18日には国家戦略特区制度を活用し、自動走行、ドローン、AI、IoT等に関する支援を行う「沖縄県近未来技術実証ワンストップセンター」が県庁内に設置されました。※全国で8例目

テレワーク・サテライトオフィス・ワーケーション等を活用したい企業、産学連携を通じたイノベーション創出・新規事業開発に関心がある企業などのみなさまはぜひ、この機会にご参加ください!

詳しくは下記HPを御覧ください。案内及び申込用紙は以下からダウンロード可能です。

令和元年度「沖縄力発見創造事業」企業進出・事業連携促進プログラム参加企業の公募について:https://www8.cao.go.jp/okinawa/9/2020/200120.html