名護の『運命図書館』が東京に再現!?

9+

以前ご紹介した、名護のCafe『BOOKCAFE AETHER』を運営している下田さんが
(以前のレポートはこちら名護の『運命図書館』カフェとは!?
東京都豊島区で本日8月21日に、写真家の青山裕企さんが運営する天狼院書店とのコラボーレーションイベントを開催します。沖縄の『運命図書館』が都内に再現する内容になるということです。

さらにイベントでは、『BOOKCAFE AETHER』がオープン一1周年を迎えたこもあり、下田さんに「なぜ、ブックカフェをオープンしたのか」「カフェのオープンで苦労したこと」などカフェ関係のエピソードや、10年以上社労士としても活躍してきた下田さんが見てきた、「働きがいのある会社、関わる人を幸せにする会社の特徴」などのお話も予定しているということです。

沖縄県のメディアにも多数取り上げられている『BOOKCAFE AETHER』この取り組みを、都内の人にもたくさん聞いてもらって興味をもってもらえたらいいですね。

【概要】
日時:2018年8月21日(火)20:00~21:30(受付開始 19:30)
場所:天狼院書店「東京天狼院」
参加費:2,000円+ワンオーダー
※沖縄の定番ビール「オリオンビール」無料提供あり
定員:20名(最小催行人数5名)

応募方法は下記サイトを参照
Peatix(http://tenro-in.com/event/55101

-

OKINAWA41 あり?なし?
あなたの「あり・なし」を投票