『全力応援芸人』レポート 絶滅の危険性が極めて高いホタルを救え

8+

沖縄県で1種類だけ生息する水生ホタル。
このホタルはクメジマボタルと言い、ごく近い将来における野生での絶滅の危険性がきわめて高いです。

その絶滅を救うため地域の人々が協力してホタル館を設立しました。

ホタル館のスタッフは、クメジマボタルを代表とする久米島のホタルを昔のように復活させるために、ホタルが住みやすい環境を復元し蘇らせることを目的に活動しています。

ホタルが住みやすい環境を蘇らせることをで、ホタルと共に生きていたより多くの生き物の存在に光をあて、人と自然がバランスよく維持されるその機能と価値について日々研究し、かつて自然をうまく利用した時代の手作りの手法を現代に有効活用してその機能を再現することも目的としているということです。

【よしもと沖縄41市町村全力応援芸人】
大谷仁志(ぼんじょるの)
NSC38期生
生年月日:1996/8/19
出身地:大阪府
担当:久米島町

-

OKINAWA41 あり?なし?
あなたの「あり・なし」を投票